ASPEN LEAF

天井の無い美術館 in SHINSHU

旨いビール

昨年12月に上京した折にほぼ毎年あらたなカメラを購入しておられると思われる方から二つの新しい体験をさせて頂いた。ひとつは東京都写真美術館というトコロに初めて連れて行ってもらったこと。これは恵比寿ガーデンプレイスにあり、美術館を後にしてから " 恵比寿ガーデンプレイス内にあるなんとかという所で誠に旨いビールを同じくこの方から紹介してもらった。エビス スタウト クリーミィトップ という名前らしい。 痛風持ちとしてはかなりの覚悟がいったが、老い先短いこの身で恵比寿ガーデンプレイスに来てエビスビールを飲まないのは如何なものかと自問自答し、・・・注文した。 結果、実に旨かった。暑気払用ガブ飲みビールではなく、ワインを静かに楽しむようなSituationでゆっくりと一口々賞味しながら飲むビールだ。暑気払用はエンドウ豆などのつまみが必要だが、このクリーミィトップにつまみは無粋。但し、これはどこでも飲めるというビールではないのが難で、とりわけ寒村に住んでいる小生にとっては不可能。そこでこの方が代替品を推奨してくれた。Guinness Draught という黒色の缶ビールがそれ。(泡作り用に缶内にフローティング・ウィジェットというカプセルが入っているとか) 但し、これにも難があり、どこの酒屋・スーパー・レストランでも入手できるという訳ではない。

帰宅後 いろんな所で探したが、やはり " 無い "。 ところが、開けてびっくり玉手箱・・・地元(ド田舎)のスーパーにあった! このスーパーは全国区だが、これを店頭に置いている店はあまりないようだ。 缶には以下のInstructionsが記載してあった。① 3時間以上冷やす ② 大きめのグラスにゆっくりと全量注ぐ ③ クリーミィな泡と滑らかなのどごしを味わう。 正直言ってクリーミィトップとは雰囲気は似て非なる缶ビールだが、"まぼろし"のクリーミィトップをこの寒村で飲めない以上は、このドラフトギネスを飲むしかない。

昨夜から大雪。雪かきが終日必要になると予測し、昨日のうちに(痛風覚悟で)ドラフトギネスを買っておいた。乾杯! SNOWBIRD



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k10d851.blog.fc2.com/tb.php/29-ef31f496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad