一応は、月面 デス

一応は撮れましたが、やはりこれが私の実力です ・・・・
ダメですね ~ しまりがありませんデス。

IMGP8806 PGVC

画像上で左クリックし、拡大された画像を右クリック 画像だけを表示 を選択すると大きな画像になります
更に左クリックすると画面一杯になります

コメント

非公開コメント

No title

これは腕の問題では無くて”根性”の問題です。
・先ず満月に近い状態、これが最も平面的でつまらない月の姿です。
 下弦とかで陰のある所をとらえるのが宜しいかと。
 (天体望遠鏡でみても同じです、満月はつまらない!!)
・次にトリミングをして、あたかも超望遠で撮ったかの様な"ごまかし"が必要かと。
 この写真はあまりにも正直すぎて少々平凡です。

以上、腕では無くて"根性が無い"所以です。

No title

ハイ、おっしょ様。 次回 (気力と極寒に耐えるだけの体力があれば、の話ですが) は月齢表を参考にトライしてみます。 ただ、このシマリの無い、甘ピンの要因は小生のヤスモンのレンズにも50%の責任はあるかと・・・。 トリミングをしてサイズアップした代物がブログに載せたシロモノです。 高品質な単焦点望遠レンズを持っておらず、自前の28-300mmという一般ピープル向けで撮りましたので(APS-C で450mm) ボヤボヤとなってしまいました。どうもお月さまやオホッツアマは寒空の外で熱燗をちびりながら肉眼で楽しむのが一番かと・・・。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: