SUSの国 信濃、その1

たびたび安曇野ICを利用して信濃の国を訪れる県外の知人がおられるが、
ICを降りた所の目の前にあるこのSUS製Swanの顔に都度ギョッとさせられるとか。

画像上でクリックし、拡大された画像をクリックして 画像だけを表示 を選択すると大きな画像になります。

コメント

非公開コメント

いっそ大怪獣ラドンならもっと集客力アッブしたのでは。
でも教育的文化的に信濃の国では難しいそう。

No title

いや、いや ・・・ SUS その2 を近々 Upしますのでご期待ください。「 これぞ出雲から日本海を経てやってきた安曇族の本性が信濃の国を創ったのだ」が明白にご理解頂けるでしょう。因みに、私は安曇族ではございませんが・・。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: