ASPEN LEAF

天井の無い美術館 in SHINSHU

フィルム・スキャナー

先日 セコ屋で偶然 EPSONのフィルムスキャナーGT-F500 (しかも未開封!) を発見し、べらぼうなタダ同然の安さも手伝って即購入。 昔撮った子供の写真をスキャナーでDVDかHDへ取り込むつもりで作業をボツボツと始めたが、(覚悟はしていたが)なんとタクトタイムの遅い事! ストリップ(6コマ)を3コマづつセットし直してのんびりとスキャンするので、1ストリップで15分-20分は軽くかかってしまう。スキャナー自体は正常に作動するし色々なFunctionがあるので面白いのだが、スキャニング・スピードの遅さに加えて自分のPCの能力がノータリンのためだろうか、すべての銀塩フィルムをDVD化する前に自分が三途の河を渡る可能性がある。所詮はオアソビ道具かもしれない。でも頑張る! SNOWBIRD

コメント

はい、私めもやりました、遅くて商業ベースには乗りません。
でも感動物でした、ネガが電子化出来るなんて。この時ほど技術の進歩を感じたことはありませんでした。
頑張って下さい、頑張る年よりには「三途の川が遠くなります」、これをドクター連中は「そうさんずいせい理論」と呼んでいます。 ドクター・ベン・ケーシ―・高峰談。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://k10d851.blog.fc2.com/tb.php/13-276b4332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad